肯定的・能動的・積極的思考

病気に対しては我ながら驚く程ポジティブシンキングだったわけですが、日が経つと割と薄れてくるなぁという実感。

 

元々ポジティブの真逆に位置するような人間だったので、素質とかそういうものなのかもですが。

病気のことをあんまり重く受け止めてないの、ポジティブというよりただ鈍いだけなのかもなぁと最近ちょっと思ってます(いや、落ち込むよりは鈍感な方が心を精神を守れるので、そういう点では良い気もするんですが)

 

前向きな思考には前向きな結果が訪れるというので、ポジティブほどでなくても、少しだけでも軽く考えれればいいな〜と。

 

個人的にあんまりポジティブ過ぎるのもどうかと思うところはあるので。